ランキング 料金 特徴 形式 詳細
①LOVE& 1ヵ月
ゴールド 5,000円
プラチナ14,800円
動画で女の子を選べる&リモート顔合わせ WEB・アプリ こちら
②PJ 1ヵ月 9,800円
3ヵ月24,800円
6ヵ月42,800円
比較的新しいアプリで女子が多い アプリ こちら
③DROSY 1ヵ月 7,980円
3ヵ月20,940円
6ヵ月35,880円
芸能系など高級志向の子が多い WEB こちら

これからパパ活をする男のためのブログ!

当ブログはこれからパパ活を始めたいパパ(男性)に向けたブログとなります。

世にあふれるパパ活情報は女子に向けたものが多く、それも楽して稼ぐ的なものばかり・・・

実はその情報を鵜呑みに参入してきた質の悪い女子(いわゆる茶飯乞食・業者・強欲女子)に騙されてしまう初心者パパ達も多くいるのです。

私も引っかかって結構なお金と時間を浪費してきました(笑)

 

でも若くて可愛くて相性の良い子、いわば活力資産になってくれるような良質な女子もパパ活市場に存在します。

このブログでは私の実体験からパパ活女子をゲットするための最新アプリ、地雷女のよけ方、パパの作法などを凝縮してお伝えしていきます!

 

※なお私の好み全開でJDパパ活女子に絞った内容となっていますが、OL・ナース・CA・モデルなどの女性を狙う場合でも基本の考え方やステップは同じとなります。

出会い系サイトは古い?パパ活アプリとの違い

「パパ活って要は援助交際だよね?」「出会い系サイトとパパ活アプリはどう違うの?」

とパパ活について最初に疑問に思いませんでしたか?軽く事情をお話します。

援助交際とパパ活の違い

まずパパ活も援助交際であることに代わりません、ここは時代とともに呼び方が変わっていくだけです。

ただパパ活のもう一つの源流として「交際クラブ」があります。

交際クラブは会員制で高額なお金を払えば超美人な子や芸能関係者と付き合えるといったもので、聞いたことがあるかもしれませんね。「顔合わせ」「お手当」などの文化はここからきております。

このことからパパ活市場には

①容姿が優れた子、男性人気の高い職業が集まりやすい

②出会って即ヤリの援交と違って顔合わせやデートを含む交際

といった性質があります。スマホアプリの浸透によって「援助交際」「交際クラブ」が混ざって一般化したものが現在のパパ活イメージですね。

若くて可愛い素人JDはパパ活アプリに集まりやすい

出会い系といえばご存じの通り10年以上「ハッピーメール」「ワクワクメール」「PCMAX」な時代が続いてました。

今もスマホ対応などしているので出会い系で会うことは可能なのですが、ただサービス自体に古いイメージがありますよね。メール1通で〇ポイント消費などのシステムはオジサンからしても古いなぁ・・・と感じると思います。

 

10~20代の若い女子は特に、”流行り・みんなが使っている・オシャレ・イケてる”といった部分に敏感なので、最新のパパ活アプリに集まりやすい傾向です。

まあ冷静に考えればパパ活という稼ぎ方が女の子に広まった上で、出会い系サイトで即Hを希望するのは援デリ業者か、セミプロ女性か、相当な変態さんですよね。地雷を引く可能性が高いのは否めません。

今、パパ活女子大生が入れ食いな理由

パパ活がスマホアプリによって若い女性に広く流行っているのは前述したとおりとなります。

下の画像のようにちょっとアプリの検索画面を見てみると上級容姿レベルの女子大生が毎日のようにパパを探しています。

 

この状態はやはりコロナ禍が後押しをしていると実感しています。当ブログがメインで狙う女子大生については...

・リモート授業やアルバイトなどの制限で出会いがない

・リモートでも高い学費は変わらず、さらにバイトのシフトが少ないので金欠の子が多い

と金銭的にも精神的にも寂しい思いをしています。

 

一方、パパ候補の男性陣はコロナで事業に打撃を受けて、女遊びをする金銭的余裕がない方も多いですよね。

このことから現在はパパを求める女子大生が圧倒的に供給過多状態、今から参入するパパに有利な状況となっているわけです。

パパ活女子大生との出会い方ガイド

貴方がパパ活アプリで女子大生と出会う理由はなんでしょうか?

ドキドキしたい、日々の癒しが欲しい、学生時代のようなデートがしたい

 

そして、男性ならやはり可愛い女子大生とHがしたいわけですよね(笑)

あわよくばセフレ化してアンナコンナなプレイがしたいと思っているかもしれません。

男は性欲が原動力ですから、それでいいんです!

 

パパ活では、「顔合わせ」「お手当」「大人」といった用語であったり交際のステップがあります。地雷女の見極め方も非常に重要なポイントです。

当ブログではアプリを入れてプロフィールの設定から、実際に女子大生と出会って大人するまでの7ステップを詳細にガイドしていますので是非参考にしてください。

女子大生に人気のパパ活最新アプリランキング3選!

JDパパ活アプリ オススメ1位「LOVE&」

今一番マッチングできる最強パパ活アプリNO1、ラブアンド

 

特徴 動画で女の子を選べる&リモート顔合わせ
形式  WEB
料金 1ヵ月 ゴールド 5,000円 プラチナ14,800円

動画自己紹介をうまく取り入れ女子ウケが良いことが特徴のラブアンド

インスタやTikTokからもわかるように女子の間では動画自撮りが流行ってます。動画だと加工詐欺がしにくいですし、女子ウケがいいからアクティブ人数も多いと好循環でとにかく出会いやすいです!

何よりパパ活アプリで月5,000円(ゴールド会員)と破格のコスパ。ゴールド会員では検索機能が若干不便ですが十分マッチングできます。

年齢層も20代前半が一番多いですから、パパ活女子大生を狙うならまず登録しておきたいサイトですね。

 

LOVE&の使い方とオススメ理由⇒

LOVE&のインストールはこちら⇒

JDパパ活アプリ オススメ2位「PJ」

特徴 比較的新しいアプリで女子が多い
形式  アプリ
料金 1ヵ月 9,800円 3ヵ月24,800円 6ヵ月42,800円

スムーズに顔合わせしやすいパパ活特化アプリのPJ

2019年11月サービスインと比較的新しいパパ活アプリです。まだ知名度はそこまで高くありませんが、女子比率が高く検索機能が細かく設定できることが特徴。

会える日を設定できるので顔合わせまでの話がスムーズです。料金はやや高めなのがネックでしょうか。サブ使いとしてまずは無料登録しておくのもオススメです。

 

PJの使い方とオススメ理由⇒

PJのインストールはこちら⇒

JDパパ活アプリ オススメ3位「DROSY」

モデル志望などハイスペックの女子大生を狙うならDROSY

特徴 芸能系など高級志向の子が多い
形式  WEB
料金 1ヵ月 7,980円 3ヵ月20,940円 6ヵ月35,880円

2020年10月にオープンした最新アプリ。”ハイスペック極上な出会い”とかなり高級路線な広告やイメージを押し出している影響か、モデル経験者やCA志望など容姿に自信のある女子大生比率が他のサービスより多い印象です。

サービスの料金自体は平均的ですが、ハイスペック女子はお手当の要求額も高くなるため、トータル出費はTOP3の中で一番高くなるのは覚悟したほうがよいでしょう。

WebブラウザタイプなのでPCでもスマホでも簡単に使えるのも魅力です。

 

DROSYの使い方とオススメ理由⇒

DROSYのインストールはこちら⇒

投稿日:

Copyright© 【男のパパ活】JD(女子大生)と出会える最新パパ活アプリ3選! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.